Purpose

デジタルの力で未来を明るくする

XROSSOVERについて

About XROSSOVER

XROSSOVER(クロスオーバー)という社名は、ジャンルの垣根を乗り越えて音楽性を融合させるスタイルを指す音楽用語のCROSS OVERという言葉に由来しています。頭文字をXとした理由は、Xが持つ“無限”という意味をこめました。

様々な業種の垣根を越えて企業価値を最大化していきたいという想いから名付け2015年に旗艦しました。

XROSSOVERは、デジタルの力で業種を問わず企業価値を最大化していくデジタルマーケティング領域のエキスパート集団です。

代表について

About Founder & CEO

森 寛弘
Norihiro Mori

株式会社XROSSOVER 代表取締役/CEO

青山学院大学大学院
国際マネジメント研究科国際マネジメント専攻修士課程修了(MBA)

学生時代にイギリス、ケンブリッジ語学学校とアメリカ、ネブラスカ州立大学に短期留学。経営コンサルティングファーム、制作会社、広告代理店、ゲーム会社、レコード会社を経て創業。デジタルコミュニケーション領域を主戦場とし、エンタテインメント企業やテレビ局、ラジオ局、ナショナル、外資系クライアントに対し、デジタルマーケティング、ソーシャルメディアマーケティングを支援し、コミュニケーション戦略支援、コンサルティング、デジタルプロモーションを実施するデジタルマーケター。

主な著作
結果が出る[SNSマーケティング]てっぱん法則
(扶桑社 2018年11月23日)
デジタルでブランドは作れるか SNSを使ったデジタルブランディング(日経広告研究所報 310号 2020年4月1日)